日本赤十字社栃木県支部

ニュース

救急法基礎講習を再開します。受講希望の方は必ずこちらをお読みの上、お申込みください。

 

救急法基礎講習受講希望の皆様へ

 

 新型コロナウイルス感染症蔓延下における講習普及事業については、日本赤十字社栃木県支部で主催する講習会を中止、または延期していましたが、今般、救急法基礎講習を再開することになりました。

 赤十字救急法基礎講習の開催に際し、受講者の皆様や指導員の感染防止を徹底するため、安全に配慮した実技内容等になっておりますので、あらかじめご承知おき願います。

 

講習内容について

・人工呼吸は実施しません。

・人と人が接触する実技は実施しません。

 

申込みについて

・栃木県内に在住かつ、在勤(在学)者に限ります。

・受講人数を制限しているため、ホームページからの申し込みのみとし、先着順に受付します。受付時間は平日9時から17時(この時間以外は、受付中から受付準備中に変わります。)とさせていただきます。定員に達し次第締切りとなります。

・11月21日の講習は10月12日、9時から受け付けます。→受付終了しました。

・12月13日の講習は11月16日、9時から受け付けます。

 

次の項目に該当する方は参加を控えていただきます。

・講習受講日までの2週間以内に発熱(37.5℃以上)のあった方。

・講習受講日までの2週間以内に渡航歴のある方。(家族、職場内で渡航歴があり、その方と接触があった方)

・講習受講日までの2週間以内に新型コロナウイルスの患者やその疑いのある方と接触があった方。

・新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内の方。

 

その他

・受講が決定した方には、申し込み時に記入されている住所に受講案内と健康チェック表を郵送します。必要事項を記入の上、当日持参してください。

・体温は当日受付でも検温します。体調不良の方は受講できません。